TOP > 企業情報 > 一般事業主行動計画
 

アイシン九州株式会社は以下の通り、一般事業主行動計画を策定しました。
策定日   : 平成28年3月23日
計画期間 : 平成28年4月1日〜平成31年3月31日
≪ 次世代育成支援対策の内容として定めた事項 ≫
雇用環境の整備に関する事項
(1) 妊娠中の労働者及び子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活との両立等を支援するための雇用環境の整備
@ 妊娠中や出産後の女性労働者の健康の確保について、労働者に対する制度の周知や情報提供及び相談体制の整備の実施
   A  1歳6か月までの子の育児休業制度の実施
B 育児休業を取得しやすく、職場復帰しやすい環境の整備として次の措置の実施
    ・育児休業に関する規定の整備、労働者の育児休業中における待遇及び育児休業後の
 労働条件に関する事項についての周知
・育児休業期間中の代替要員の確保や業務内容、業務体制の見直
・育児休業後における原職又は原職相当職への復帰のための業務内容や業務体制の
 見直
C 子どもを育てる労働者が利用できる次の措置の実施
・小学3年生以下の子を養育する労働者に対する所定外労働の制限
・小学3年生以下の子を養育する労働者に対する短時間勤務制度
D 育児・介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、労働基準法に基づく産前産後休業など諸制度の周知
(2) 働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備
@ 年次有給休暇の取得の促進のための措置の実施
A 短時間正社員制度の導入・定着
     
     ≪ 女性の職業生活における活躍の推進の内容として定めた事項 ≫
     
【女性の職業生活における活躍の推進に関する取組目標】
女性労働者内の正社員比率を5%増やす(現在55%→60%)
     
【女性の活躍推進に関する取組に関する事項】
(1) 職場と家庭の両方において男女がともに貢献できる職場風土づくりに向けた意識啓発
(2) 短時間勤務制度・フレックスタイム制による柔軟な働き方の実現
(3) 組織全体・部署ごとの労働時間の数値目標の設定と徹底的なフォローアップ
(4) 非正社員から正社員への転換制度の積極的運用