TOP > 企業情報 > 沿革
 

1993年 09月 アイシン九州椛業(4,600平方メートル)
1994年 01月 ドアチェック生産開始
1996年 09月 マークUモデルチェンジに対応し、樹脂成形・プレス・溶接工程追加
1997年 02月 簡易水洗トイレ生産開始
05月 ウィンダム用パワーシート生産開始
10月 工場増設(2,300平方メートル)
12月 トヨタ自動車九州樺ヌ加車種ハリアーに対応し、生産品目ドアフレームを追加
1998年 07月 ドアチェック試作工程取り組み
08月 ハリアー用アウトサイドハンドルの生産
1999年 02月 金型事業(型・型部品・設計)開始
04月 東京エレクトロン九州渇t晶生産設備組立開始(大津)
07月 液晶生産設備組立工場増設(620平方メートル)
08月 ハリアー用サンルーフ生産開始
10月 潟uリジストン久留米工場ホイールコンポ納入開始
2000年 01月 クルーガー車体系部品受注拡大に伴う工場増設(1,020平方メートル)
04月 東京エレクトロン九州貝CD加工・板金部品の受注(合志)
05月 東京エレクトロン九州株シ導体生産設備の部品加工〜組立までの一貫生産受注
06月 半導体装置受注拡大による工場拡張(624平方メートル)
06月 半導体装置の開発・設計スタート
10月 ウィンダム車体部品受注拡大による工場拡張(2,640平方メートル)
10月 YKK AP葛繽B工場、潟}セックと型及び型部品で取引開始
11月 潟vレシードと運搬装置組立で取引開始
2001年 05月 日産自動車潟eィーノ用シートアジャスタAssy生産開始
07月 クルーガー用ドアロック生産開始
07月 九州日立マクセル褐けマッサージ機・部品生産開始
07月 ウィンダム用サンルーフ・ドアフレーム新規生産開始
09月 東京エレクトロン九州褐けホットプレート・クールプレート納入開始
2002年 01月 技術部新設により、設計業務スタート
02月 アイシン辰栄鰍ノプレス型納入開始
03月 三菱電機兜汢ェ向け加工部品納入開始
03月 昭和機器工業褐け型・部品納入開始
07月 シリコンファクトリー増設(925平方メートル)
07月 東京エレクトロン九州貝CD「コーター」装置納入開始
08月 筑水キャニコム褐けブレーキ商品納入開始
2003年 02月 新ハリアー用商品拡大(16商品)
02月 マツダ潟hアチェック納入開始
06月 シリコンファクトリー第3期増設(930平方メートル)
07月 自動車部品工場増設(5,400平方メートル)
10月 ローツェ且謌開始
10月 ダイハツ工業鰍謔閭vレス・樹脂部品受注
2004年 03月 叶_菱よりバックドアハンドル受注
04月 事業部制を開始
07月 京セラ轄装ェ工場より生産設備の受注
07月 FTテクノ鰍謔闔ヤ両走行試験業務の受注
08月 潟_イハツテクナーより樹脂部品受注
2005年 01月 岐阜車体工業鰍ノプレス型納入開始
02月 トヨタ車体精工鰍ノプレス型納入開始
03月 トヨタ自動車九州叶カ産拡大に伴い工場増設(9,200平方メートル)
2006年 01月 エンジン商品(TCC・オイルパン)の加工・組立開始
08月 1200トンプレス稼働
08月 東京エレクトロン九州且注拡大で第4期増設(520平方メートル)
2007年 05月 東京エレクトロン九州且注拡大で第5期増設計画(720平方メートル)
08月 生産子会社アイシン九州キャスティング叶ン立
08月 増資 資本金14億9千万円
2008年 07月 イビデン鰍フ精密加工部品納入
09月 アイシン九州キャスティング 操業開始(工場面積14,400平方メートル)
2009年 01月 九州トリックス潟vレス部品納入開始
09月 松野プレス工業鰍ノプレス型納入
2010年 02月 トリックス鰍謔閭vレス型の受注
2011年 07月 葵機械工業且謌開始
2012年 04月 日産自動車潟Lャラバン用シート部品生産開始
06月 トヨタ自動車九州様向けES車体商品生産開始
 2013年  04月  創立20周年
 2014年  05月  CT用アウタースライドサンルーフ生産開始
   05月  セレナ用PSD駆動ユニット生産開始
   05月  ES、CT用ロックストライカー生産開始
   06月  トヨタ自動車九州向けNX車両商品生産開始
   07月  ダイハツ九州向けハイゼット(トラック)ドアロック生産開始
   08月  RX、NX用バックドアクローザーユニット生産開始